April 05, 2005

自閉症児雪山で伸び伸び/Yahooニュースより

Yahoo!ニュース - 河北新報 - 自閉症児雪山で伸び伸び 宮城・栗原くりこま自然学校

 野外の体験学習を実施している民間の「くりこま高原自然学校」(宮城県栗原市)が、自閉症の子どもたちに向けた雪山の自然体験で、成果を挙げている。参加した子どもたちは、スキーや雪山歩きなど非日常の体験から好影響を受けている様子。同校は春以降も、自閉症児を支援する自然体験講座を開く予定だ。

 3月中旬、同校周辺を中心に行われた「よかにゃんスノーキャンプ2005」には、宮城県内各地から小学生5人とその保護者3人が参加。スノーシューで雪の原生林を歩き回り、犬ぞりの体験、雪像づくりなどで、雪の栗駒山を満喫した。保護者の1人は「ふだんよりも元気いっぱいに、積極的に行動できている」と話していた。

 同校の指導員が、子ども一人一人の障害度合いや特徴をまとめたメモを事前に読み、それぞれに合った対応をする。そのため「子どもの心理的、体力的負担が少なく、伸び伸びと楽しめる」(保護者)のが特長という。

 自然学校は、東京のテレビ関連会社を退職した佐々木豊志校長が1996年に開設した。キャンプなど野外の体験学習を主催する一方で、県内外の不登校児を長期寄宿で受け入れている。自閉症児向けのスノーキャンプは保護者の要請を受け、昨年始めた。佐々木校長は「自閉症児の課題に意欲的な保護者と子どもたちを支援する療育的アプローチをいろいろと考えたい」と話している。

 要望に応じて、季節に合わせた同様のキャンプを企画する。宿泊費など諸経費は必要。問い合わせは同校0228(46)2626へ。

Continue reading "自閉症児雪山で伸び伸び/Yahooニュースより"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2005

フリー切符で「市電すごろく」

富山地方鉄道では「富山市内電車フリー切符」を発売しています。これは市内電車と富山市内地鉄バス270円までの区間、そして鉄道線電鉄富山-南富山間が大人600円、子供300円で1日乗り放題になる切符です。
以前は市内電車・バスのみだった記憶があるのですが電鉄富山-南富山間が乗車できるようになり稲荷町駅そばにすむKissyとしてはかなり使い勝手があがっているのに最近まで気づいていませんでした。なんと電車区間だけでも3回乗れば元が取れます。鉄道線なら電鉄富山・稲荷町-南富山往復で600円なんですよね。

今回は子供たちとテレビ番組のまねっぽい企画で南富山から「市電すごろく」を行いました。
各グループにデジカメを渡しテーマを「雪の風景」としてさいころの出た目の数だけ駅を進み降りた駅の近くでテーマにあった写真を撮る。早くゴールするだけでなく「いい写真」を撮るのが目的ってことでスタートしました。

Continue reading "フリー切符で「市電すごろく」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2004

「教育改革と体験学習法全国ミーティング2004」

「教育改革と体験学習法全国ミーティング2004」に参加、宮城県の花山少年自然の家に行ってきました。

自主発表で「スイミングスクールにおける体験学習法導入の試み」を発表してきました。

とりあえず掲示板設置

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2004

若狭の中心?で、海に遊ぶ。

10月9日から11日までの3連休で「シュノーケルキャンプ2004」で若狭湾少年自然の家に行ってきました。

9日はあいにくの台風でシュノーケルは3日目の予備日へ。

10日は台風一過いいお天気で午前はシュノーケル、午後シーカヤックと海三昧。
若狭の海


Continue reading "若狭の中心?で、海に遊ぶ。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2004

シュノーケル

若狭の研修が終わり、気持ちが熱いうちに報告書を作成。ついでにシュノーケルプログラムの安全管理案、プログラム実施案を作成。イベントを10月に設定。それに向けた準備イベントも企画してアピア新プログラム群の第1弾となるようがんばらねば・・・ちょっと忙しくなるかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2004

若狭湾

出張(研修)で、若狭湾少年自然の家へ行ってきました。


3日間、シュノーケルや、シーカヤックと海三昧。(海のプログラム指導者研修っていうからあたらまえなんですが。)

Continue reading "若狭湾"

| | Comments (0) | TrackBack (1)